京子のぽーっとアデレード

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本滞在記・熊本/阿蘇山パート1

<<   作成日時 : 2010/06/10 08:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2010年3月11日から4月18日までの、日本+豪ヴィクトリア州の旅日記



3月16日(火)


今日は昨日と打って変わって、快晴!


今日の目的地は、阿蘇山。




画像


三里木の周辺の古い道路に入ると、そこはうっそうとした竹林に覆われていて、すごく太い竹がたくさん生えていました。


私達のホテルは、新しい国道沿いにあったので、裏にこんな素敵な風景があったなんて、思いもよりませんでした。

日本では、こんなところがたくさんあるんでしょうね。

新しい道路と開発のために、せっかくの素晴らしい風景を壊してしまうのが、なんとも残念です。。。





画像



スチュアートは、日本の各地で竹林を見つけると、たち止らずにいられない性格。

ここでも、車を止めて、太い竹林を写真に収めました。




画像


三里木周辺の特産はにんじん。

見渡す限りのにんじん畑です。

「甘くて美味しいんだよ。オレも実家に送ってあげたよ。」と健ちゃん。親孝行の甥っ子です。






阿蘇へ行く途中。


健ちゃんがお勤めしている<HONDA>の工場。

周りだけ見せてもらうことに。


画像



オートバイの新車開発の部門で働く彼。

彼をオートバイ好きにしたのは、なんと、この、私おばなのです。

まあ、この話は、また機会があったら、どこかに書いておきましょう(笑)


画像




<HONDA>の工場の周りにある桜並木。

ほんのりと淡いピンクがとってもきれいでした。満開は来週だろうなあ。。。と残念そうに言ってくれた健ちゃん。


大丈夫、十分きれい。

画像






さて、車は、どんどん山の方に向かいます。


画像


景色を眺めるために、車を止めて、外へ出たら。。。。。


さ、さ、寒〜い!!!!

な、な、なんだこの寒さは〜!

<阿蘇北向谷原始林>を背にブルブル振るえながら。

画像





笑っていますが、本当に寒かった。

もしかして、、、と思って、スチュアートのフード付きの上着を着ていったので、そのフードのおかげで
助かりました。

でも、ここは、まだ阿蘇山のふもとのふもと。

頂上に行ったら、どれだけ寒いんだろう。。。。




画像


お〜、素晴らしい山が見えてきた〜。すご〜い、すご〜いと、ちょっと興奮



画像


目の前の山がどんどん大きくなっていきます。






道を曲がると、今まで見えていた山が消えて、こんな開けた景色が目の前に。。。


画像





画像



画像






草千里のドライブインの広場から

画像




火口から、もくもくと白い煙が上がっているのが見えます。



画像


遠くからでも、すごい迫力!






画像




ごつごつの岩肌の上を、ケーブルカーで頂上まで行く人達も

すごい、満員御礼みたいで、かなり重たそうに、ゆ〜っくり動いていました。


乗ってみたい気もしましたが・・・私達は、車で頂上へ










お〜、ついにやってきた〜!!!

火口だ、火口だ。。。。!!!すご〜い、すご〜いと言いながら、火口へ






ものすごい煙が昇っています。。。。。早く火口が見た〜い


画像



煙は出ているので、あったかいかなあと思いきや、あまり煙のヒートは感じなくて、風がものすごく冷たくて、寒かった〜!


画像


持っていった手袋をつけているスチュアート

健ちゃんは、ユニクロのフード付きジャンパーが、軽くてとってもあったかいんだ、と言って、
大丈夫そう


画像



火口のすぐそばにお地蔵様が・・・

みんなの健康と幸せを祈願して、手を合わせてきたました。



画像




画像



頂上で、売ってた、阿蘇山の石。

いろいろとあって、私は自分用に、パワーストーンのセットを。

母親用に(と言いながら、自分用でしょ(笑)、ボケ防止の石のセットを買いました。


画像



とにかく、寒い!の一言。




画像


その時、メガホンを持った人が現れて、「ガスが発生しております。あまり火口には近づかないでください!」
と、大声で注意を促していたので、急いで火口を離れました。

ちょっと焦っちゃいましたが、大丈夫でした。。。。



画像




画像


避難所がいたるところに建っていて、なんとなく異様な感じを受けました。


どこか、違った星にいるような。。。。

画像






火口から少し降りて行くと、火山灰が溜まってできた月か火星を思わせる「砂千里が浜」が広がっていました。




画像


まるで月の表面のよう


画像



画像


火山灰に覆われた平原を荒らさないように、橋がず〜っと伸びています。

まず行ってみよう、ということで歩き出しましたが、何もないところなので、風がビュービューと吹きさらして、とっても寒かったです。

とにかく寒かった!


画像




画像


本当に、月の表面みたい・・・行ったことないけど(笑)


画像


画像


画像




画像





画像



画像



画像


土の研究をしているスチュアートにとって、こういう鉱物に触るのは、興味深い

鉄分がどうのこうの、硫黄がどうのこうの、とけんすけに話しているところ



画像


それにしても、寒い!

こんなに歩いたんだ。。。


ああああ、、、また、冷たい風が横切る、この長い橋を1キロくらい歩かないといけない。。。。う〜ぶるぶるぶるぶる


画像



寒さに震えながらも、素晴らしい景色に感動し、さて、頂上をまた降りて


あったかいランチを食べようということで、また草千里のドライブインへ戻りました。




to be continued つづく・・・・











































































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本滞在記・熊本/阿蘇山パート1 京子のぽーっとアデレード/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる